レクリエーション・ゲーム

健口体操(むすんでひらいて)

楽しみながら口腔ケアに
取り組んでみましょう

【人数】
何人でも

【実施に好ましい場所】
どこでも

【必要な物品・設備」】
特になし

【実施方法・行ない方】
① 「むすんでひらいて」のメロディに合わせて、リーダーは健口体操の見本を示します。
② 参加者は、歌に合わせて口と舌の運動を行ないます。

<健口体操の歌と口や舌の動かし方>
♪むすんで
 口を閉じます。
♪ひらいて
 口を大きく開けます。
♪ベロ出して
 舌をできるだけ長く出します。
♪むすんで
 口を閉じます。
♪またひらいて
 口を大きく開けます。
♪ベロ出して
 舌をできるだけ長く出します。
♪そのベロを上に
 鼻をなめるつもりで舌を上に出します。
♪ベロを右に
 出した舌を右に曲げます。
♪ベロ左に
 出した舌を左に曲げます。
♪ベロをグイッとまわします
 舌をまわします。

進め方のコツ

楽しさの工夫
●体操の説明をするときには、リーダーはできるだけ大きな口の動きをするとよいでしょう。
言葉かけ
●「唾液が多く出るほど効果があるんですよ」
●「途中で唾液をゴックンと飲み込まないでくださいね。どれくらい出たか分かりませんので」
●「舌の動きは、できるだけ大きく力強くするようにしましょう」

出典:特別増刊43号『高齢者いきいきあそび集 第6集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ