レクリエーション・ゲーム

泳げ! こいのぼり

oyoge.jpg力を合わせて室内に
大きなこいのぼりを泳がせましょう!

【人数】
1チーム4~8人程度で2チーム以上

【実施に好ましい場所】
広い室内

【必要な物品・設備】
ゴミ袋、風船、油性ペン、折り紙、シーツ









遊びの概要・準備

1.

ゴミ袋に風船をいっぱい詰めます。

2.

ゴミ袋に油性ペンで書いたり、折り紙を貼り付けたりして、こいのぼりらしくします。

3.

1チーム4~8名程度でシーツを握ります。

4.

シーツの上にこいのぼりをのせます。

5.

みんなでシーツを上下に動かしながら、こいのぼりを宙に浮かせます。

6.

シーツの上からこいのぼりを落とさないようにしながら、どのチームがこいのぼりをうまく泳がせられるかを競います。

進め方のコツ

【楽しさの工夫】
●こいのぼりが軽すぎてはうまく宙に浮きません。風船の数や 風船の中にスーパーボールを入れることで重さを調整します。
●ゴミ袋もいろいろな大きさがあるので、シーツの大きさや対象者に合わせてさまざまな大きさを使用します。
●シーツをむやみやたらに上下動させたからといって、こいのぼりがうまく浮くとは限りません。
自分の近くにこいのぼりがきた時にシーツをあげるように促しましょう。
【言葉かけ】
●「チームみんなで息を合わせて!」
●「空を雄大に泳ぐこいのぼりのように、泳がせてみましょう」
【安全対策】
●足裏をしっかり床につけるように促しましょう。
●宙に浮いたこいのぼりに気をとられて、バランスを崩すことが予想されます。転落には注意しましょう。

出典:特別増刊43号『高齢者いきいきあそび集 第6集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ