レクリエーション・ゲーム

空中腕相撲

pair_06_img_01[1].jpg立ったまま腕相撲をします。
腕のバランスを取ること、
力を入れることの
両方を同時に行います。








遊びの概要・準備

1.

40cmから60cmくらい離れて向かい合って立ちます。
お互いの右手を握り、立った姿勢で腕相撲します。肘の高さより腕や手首が下がった方が負けです。

2.

左手でも行います。

出典:レクリエーション・ガイドブック38『多様な動きをつくるあそび集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ