レクリエーション・ゲーム

ダイヤモンドランニング

みんながリーダーになりながら、
リーダーの手の合図で方向を変えます。
グループで動きを合わせて
同調を楽しむゲームです。


●遊び方
①4人1組のグループを作り、ひし形をイメージした隊形をとります(5人の場合は中央にひとり)。
ジャンケンでリーダーをひとり決め、先頭になります。
group_09_img_01[1].jpg
②他の3人は、リーダーの動きに従います。ひし形を崩さないように、等間隔を保ちながら歩きます。

【リーダーの動き】
<右向け右>
右手を肩の高さに水平に伸ばします。
group_09_img_02[1].jpg










<左向け左>
左手を肩の高さに水平に伸ばします。
group_09_img_04[1].jpg














<回れ右>
右手をまっすぐ上に伸ばします。
group_09_img_04[1].jpg











③方向変換をしたら、次はその時に先頭にいた人がリーダーとなり、指示を出します。

④慣れてきたら、スキップや大股歩き、ケンケン跳びなどの動きを伴いながら歩きます。

進め方のコツ

● 他のグループとぶつからないように注意しましょう。
● ひし形がバラバラにならないようにしましょう。

出典:レクリエーション・ガイドブック36『みんなであそぼう! かんたん やさしい レクリエーション・ゲーム集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ