レクリエーション・ゲーム

おはじき

natsukashi_10_img_01[1].jpgガラス玉をつぶしたような平べったいおはじき。
透明やミルク色の中に、赤や青やいろいろな色が入ったきれいなおはじきは、女の子の宝物でした。
お菓子や缶やビンの中に集めたちょっとふぞろいで、丸いおはじきは、眺めているだけでも楽しかったものです。







遊びの概要・準備

1.

各自が同じ数のおはじきを出し合い、はじく順番を決めます。

2.

おはじきを全部手にとり、テーブル上にちらばせます。散らばせたおはじきが重なっていたら、上のおはじきを取り、くっついていたらどちらかのおはじきを取り、次のいずれかの方法でばら撒き直します。
「お高(たか)」…立って高い位置から落とします。
「ひじつき」…寝転んで床に肘を立てた状態で落とします。

3.

どのおはじきを使って、どのおはじきを当てるのかを決めたら、2つのおはじきの真ん中に指で線を引きます(このとき、おはじきに触れないように。もし触ってしまったら自分の番は終わり)。

4.

うまく真ん中に線が引けたら、決めたおはじきをねらって1つのおはじきを指ではじきます。ねらったおはじきに当たったら、また指で線を引き、触らずに引けたら、2つのおはじきの好きな方を自分のものにできます。

5.

ねらったものに当たらなかったり、線を引くときに触ってしまったら、次の人が行います。

6.

最後に1個残ったものは、目を閉じて、イラストのように人指し指と中指でおはじきの周りを2回まわし、2本の指を開いて、おはじきに触れないように抜きます。おはじきを多く集めた人が勝ちとなります。

出典:レクリエーション・ガイドブック35『なつかし遊び集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ