レクリエーション・ゲーム

ことろことろ

列が左へくねくねと移動する様子が、蛇のしっぽの動きに似ていることから
「蛇のしっぽ」「むかで鬼」とも呼ばれています。
natsukashi_15_img_01[1].jpg
●遊び方
①まずオニを決めます。その他の子で親役をひとり決め、残りは全員子ども役になります。

②親を先頭に子どもは後ろに1列に並んで、前の子の肩や腰につかまってつながります。

natsukashi_15_img_song_01[1].jpg









natsukashi_15_img_02[1].jpg
















③オニは列の最後の子を指さして言います。

natsukashi_15_img_song_02[1].jpg






natsukashi_15_img_03[1].jpg
















④オニは列の最後尾の子をつかまえようと、左右に動き回ります。

⑤親はオニを列の後部にまわらせないように両手を広げ、最後尾の子どもを守ります。
natsukashi_15_img_song_03[1].jpg









natsukashi_15_img_04[1].jpg
















⑥オニが最後尾にいる子をつかまえたら、つかまえられた子がオニになり、オニだった子は親になって、再び遊び始めます。









出典:レクリエーション・ガイドブック35『なつかし遊び集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ