レクリエーション・ゲーム

色おに

オニが指定した色を素早く探し出します。natsukashi_16_img_01[1].jpg
なかなか色が見つからない時にはヒヤヒヤドキドキ。
だんだん盛り上がってくると、あいまいな色が飛び出してきたり......。
最近は英語で勉強する子どもたちがいるそうですよ。












遊びの概要・準備

1.

オニをひとり決めます。

2.

オニは適当な色を言ってから10秒数え、みんなを追いかけます。

3.

他の人はオニにつかまらないように、オニが言った色を探しながら、オニにタッチされないように逃げます。

4.

オニが言った色を触っていたらセーフ。ただし1つの場所にひとりしか触ることはできません。

5.

全員が触っていたら同じ人がまたオニとなり、先ほどとは違う色を言います。

6.

全員が触っていたら同じ人がまたオニとなり、先ほどとは違う色を言います。

進め方のコツ

●ポイント
・自分の洋服の色に触るのはダメとか、落ち葉などはその場で触り、持って移動するのはダメなど、みんなで相談してルールを決めましょう。
・あらかじめ何秒間同じところに留まれるかを決めておき、時間になったら別の場所に移動しないといけないようにする。時間を短くすればするほどスリリングな遊びが楽しめます。

出典:レクリエーション・ガイドブック35『なつかし遊び集』(日本レクリエーション協会発行)

このページのトップへ