日本レクリエーション協会の教員免許状更新講習に多く寄せられるお問い合わせなどについてご紹介しています。

「仮申込み」をする前に

  • 「仮申込みをする前に」画面で受講申込みにあたり「承認」にチェックが入らない場合は受講申込みをすることができません。
  • スマートフォンや携帯電話等でメールをドメイン指定受信等に設定している場合は、必ずドメイン指定受信を解除するか、「@recreation.or.jp」が受け取れる設定にしてから仮申込みをしてください。
  • 仮申込みをされた後に日本レクリエーション協会から返信される「仮申込み完了メール」には、URLが記載されています。フィルタリング設定をされているスマートフォンや携帯電話等は、「仮申込み完了メール」がフィルタリングの対象となる場合があります。必ず設定を解除してから仮申込みをしてください。

スマートフォンや携帯電話での登録について

  • 仮申込みは、携帯電話やスマートフォンからでも登録可能です。仮申込みの際に登録いただいたメールアドレスに、「仮申込み完了メール」が送信されます。
  • 仮申込みの作業は携帯電話やスマートフォンで行い、登録のメールアドレスをご自宅のパソコンのメールアドレスにすれば、ご自宅のパソコンに「仮申込み完了メール」が送信されます。

教員免許状の有効期間について

仮申込み全般について

  • 仮申込み受付は、2021年2月16日(火)10時から開始します。
    ※対面講習の仮申込みは6月30日(水)の17時30分までとします。
    ※通信講習の仮申込みは10月28日(木)の17時30分までとします。
    ※状況に応じて、仮申込み受付期間を延長する場合があります。
  • 仮申込みはwebのみとします。
  • 対面講習の定員は各会場60名(申込先着順)とし、通信講習の定員は設けません。
  • 一度、「仮申込み」をしたにもかかわらず、改めて異なるメールアドレスで登録をされると二重登録となってしまいます。異なるメールアドレスで登録し直さないようお願いします。

受講申込みについて

  • 仮申込み完了後、原則40日以内、または7月2日(金)のいずれか早い日までに必着となるよう、受講申込書と受講料納入の受領証もしくはご利用明細票(コピー可)を同封のうえ、日本レクリエーション協会に郵送してください。
    ※ただし、通信講習のみ受講の場合は、仮申込み完了後、原則40日以内、または10月31日(日)のいずれか早い日までに必着となるよう、受講申込書と受講料納入の受領証もしくはご利用明細票(コピー可)を同封のうえ、日本レクリエーション協会に郵送してください。
  • 締め切り日を経過しても日本レクリエーション協会に受講申込書等が届かない場合は、ご本人の了承なしに仮申込みの受付を解除することがあります。

「受講希望講習」のキャンセルについて

  • 一度登録された「受講希望講習」をキャンセルされる場合は、必ず本ページ最下部の「問い合わせ先」にあるメールに、氏名・メールアドレスのほか、キャンセルを希望する講習を明記し、ご連絡ください。キャンセル処理が終了しましたら、登録されているメールアドレスにご連絡いたします。

「受講希望講習」の変更について

《「仮申込み」の段階》

  • 仮申込みの段階(受講申込書送付前)で「受講希望講習」の変更を希望される場合は、マイページにて変更が可能です。申込者本人で変更をお願いいたします。
  • 受講申込書は、変更した内容が反映されている「受講申込書」をダウンロードし、受講申込み手順に沿ってお送りください。

《「本申込み完了」の段階》

  • 「本申込み完了」後、受講講習の変更を希望される場合は、必ず本ページ最下部の「問い合わせ先」にあるメールに、氏名・メールアドレスのほか、すでに本申込みが完了している旨と、希望する講習の変更内容を明記し、ご連絡ください。
  • 「受講希望講習」の変更後、変更した内容が反映されている「受講申込書」をダウンロードし、印刷したものを新たに日本レクリエーション協会まで必ず郵送ください。その際の「受講申込書」は、顔写真の貼付・捺印・証明者の記入および、受講料納入の受領書の添付は必要ございません。

受講料納入について

  • 受講料は指定の口座にお振込みください。手数料は各自のご負担となります。
  • 複数講座を受講の場合は一括納入してください。
  • 受講料の納入を証明する受領証もしくはご利用明細票(コピー可)は、必ず受講申込書と合わせて郵送ください。その際、必ず控えはご本人様のお手元に保管ください。
  • 受講料の納入を証明する受領証もしくはご利用明細票は、必ず、入金日(取扱日)と入金額(取引金額)、入金先、依頼人が明記されているものを郵送ください。
  • ネットバンキングでご入金された場合は、入金情報(入金日<取扱日>、入金額<取引金額>、入金先、依頼人)が確認できる画面をプリントアウトし、受講申込書と合わせて郵送ください。

「受講申込み受付最終日」以降の受講申込書送付について

  • 「受講申込み受付最終日」を過ぎてから届いた受講申込書は返却いたしません。
  • 「受講申込み受付最終日」を過ぎてから受講申込書が届いた場合の受講料は、振込口座をお知らせいただいたうえで、事務手数料500円を差し引いた金額を振込(振込手数料はご本人様負担)にて返金いたします。

「本申込み完了メール」について

  • 受講申込書を郵送後、10営業日が経過しても「本申込み完了メール」が届かない場合は、本ページ最下部の「問い合わせ先」にあるメールに、氏名・メールアドレスのほか、不達の旨を必ずご連絡ください。

受講票及び受講案内について

対面講習の場合

  • 7月9日(金)までに、「受講案内メール」を送信します。メール受信後、「マイページ」より「受講票」「受講案内」をダウンロードし、印刷してください。

    ※受講票、受講案内の郵送は行っておりません。必ずご自身で印刷してください。
  • 複数講習受講の場合には、必ずそれぞれの講習をダウンロードし、印刷してください。
  • 「受講票」は講習当日、必ず持参してください。

通信講習の場合

  • 受講受付を7月2日(金)までに完了した方には、7月9日(金)までに日本レクリエーション協会より「受講案内メール」が送信されます。それ以降に受講受付を完了された方には、概ね1週間で日本レクリエーション協会より「受講案内メール」が送信されます。メール受信後、「マイページ」より、受講案内をダウンロードし、ガイダンス動画視聴方法及び、受講方法を確認します。

    ※受講期間までに指定のURLからガイダンス動画が視聴できるか確認していただくとともに、受講方法の詳細をご確認いただきます。
    ※ガイダンス動画が視聴できない場合には、本ページ最下部の「問い合わせ先」にあるメールに、氏名・メールアドレスと合わせ、視聴できない旨を必ずご連絡ください。

通信講習でのインターネットによる動画教材の視聴について

  • 8月1日~11月30日の間に、ご自身の都合に合わせてインターネット(オンデマンド式)にて受講(動画教材を視聴)します。
    ※12月1日以降は視聴できなくなります。
  • 動画教材は1回60分(演習課題に取り組む時間を含む)とし、講習により回数が異なります。
    ※1回の動画を数回に分けて視聴することは可能です。
    ※すべての動画を視聴しないと履修単位を認定することができません。
  • 使用する機器は、パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれも可能です。
    ※パソコンはカメラ付きである必要はありません。
    ※1つのパソコンを共有し、職場仲間等と一緒に視聴しても構いません。
    ※ガイダンス動画を視聴いただく際、視聴できない場合は個別に対応します。
  • その他、受講案内メール及びテキスト教材等を郵送する事務連絡にて、インターネットによる動画教材の視聴方法の詳細をお知らせします。
  • 受講後、郵送する試験問題に自宅で取り組み、返送用封筒にて試験用紙を提出します。

登録情報の取り扱いについて

  • 個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはありません。

日本レクリエーション協会からの連絡について

  • 申込みから受講までの手続きの中で、必要な場合は登録された電話番号に連絡を入れさせていただくことがあります。
  • 登録された電話番号でご本人と連絡が取れない場合は、勤務先に連絡を入れさせていただくことがあります。

履修証明書について

対面講習の場合

  • 履修認定基準に達した方は、9月17日(金)より「マイページ」にて履修証明書をダウンロードすることができます。

    ※履修認定基準に達しなかった方へは、9月13日(月)までに郵便にてお知らせいたします。
    ※遅刻・早退をされた方については履修認定されません。

通信講習の場合

  • 履修認定基準に達した方は、試験提出月の翌月17日より「マイページ」にて履修証明書をダウンロードすることができます。

    ※履修認定基準に達しなかった方へは、試験提出月の翌月13日までにお知らせいたします。

対面講習・通信講習の両講習に関すること

  • 履修証明書のダウンロード期間は2022年1月31までとなります。
  • ダウンロード期間を過ぎてから履修証明書の発行を希望される場合は、受講年度、講習名、受講日、氏名(フルネーム)を明記したうえで、履修証明書再発行希望の旨を記し、「返信用の角2封筒(返信先を記入)」と「120円切手)」を日本レクリエーション協会まで送付ください。封筒が届き次第、履修証明書を発行いたします。
  • 履修証明書は更新講習修了確認時に必要となります。大切に保管してください。

中止について

  • 対面講習の各講習の最少催行人数は15人です。受講申込み締め切り終了時(7月2日)に受講希望者が15人に満たない場合は、講習を中止します。
  • 講習を中止する場合は、日本レクリエーション協会より各受講希望者にメールにてご連絡します。
  • 荒天や地震などにより講習会を中止にする場合があります。
  • 中止が判明した際の対面講習から通信講習への変更は可能です。
  • 講習が中止となった時の受講料については、振込口座をお知らせいただいたうえで、全額、返金します。

キャンセル料について

受講受付完了後、講習をキャンセルされた場合は、キャンセルされた期日により以下のようなキャンセル料を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
・8日以前・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1,500円
・7日前~2日前・・・・・・・・・・・・・ 3,000円
・前日・当日・・・・・・・・・・・・・・・・・ 全額

※振込口座をお知らせいただいたうえで、キャンセル料を差し引いた金額を振り込み(振込手数料はご本人様負担)にて返金いたします。
※キャンセル料は1つの講習につき発生します。2つの講習の受講受付が完了している場合、2つの講習をキャンセルすると、それぞれの講習にキャンセル料(8日以前であれば合計3,000円)が発生します。

受講料の返金について

キャンセルを含め、受講料の返金が発生した場合は振込口座をお知らせいただいたうえでお振込み(振込手数料はご本人様負担)にて返金いたします。

※振込口座は必ずメールにてお知らせください。
※2021年12月31日までに振込口座をお知らせいただけない場合は、キャンセル料を含め、お振込みいただいた受講料の返金ができないことをご了承ください。

IDとパスワードについて

  • IDは、「仮申込みをする前に」で登録されたメールアドレスとなります。以後、日本レクリエーション協会からの連絡は、原則、登録されたメールアドレスにお送りいたします。メールアドレス(ID)を変更される場合は、「マイページ」にてお願いいたします。
  • パスワードを忘れた方は、ログイン画面にある「※パスワードを忘れた方はこちらからパスワード変更申請を行ってください。」から再度設定し直してください。
  • 「仮申込み」の際に入力されたパスワードは日本レクリエーション協会では管理しておりません。紛失されないよう、必ずご自身で管理ください。

登録情報の変更について

住所、氏名などの登録情報が変更となった場合は、必ず「マイページ」にて修正をお願いします。

《「仮申込み」の段階》

  • 登録情報変更前に「受講申込書」をダウンロードしている場合は、再度「受講申込書」をダウンロードいただき、修正が反映された「受講申込書」を使用いただき、受講申込みの手続きを進めてください。

《「本申込み完了」の段階》

  • 登録情報を変更後は、変更した内容が反映されている「受講申込書」をダウンロードし、再提出の旨を書き添えたメモを同封したうえで、必ず印刷したものを新たに日本レクリエーション協会まで郵送ください。その際の「受講申込書」は、顔写真の貼付・捺印・証明者の記入および、受講料納入の受領書の添付などは必要ございません。