最新号

2018年4月 Recrew682号

01 特集1 レクの新しい魅力
  レクとは心を元気にすることから生まれた方法201804cover1-4-あそびの日版.jpg
  効果てきめん 効果的に用いる3つの方法

08 学び続けることの大切さとレクリエーションのこれから
  立教大学 松尾哲矢 教授
10 レクリエーション・インストラクター認定制度スタート!
  皆さんの経験や実践力を認定します!

12 ■レクで使えるエコクラフト
  カラフル・エココースター/くるくる回るプロペラコマ

14 ■歌体操
  「恋の季節」

16 スポレクワーク
  ■「楽しくて運動効果抜群のスポレクワーク」

18 あそびチャレンジ
 「体幹・股関節の機能アップ」

20 ■[ レクリエーションの現場から ]
  Recrew File 60
  日常生活の中にレクリエーションを活かしたい
  青野宏子さん(レク・コーディネーター福祉レク・ワーカースポレク指導者)
22 Recrew File 02 [+G]
  学びの場・交流の場として勉強会を定例化!
  諫早レクリエーション研究会
34 Recrew File 03[ スポレククラブ]
  「きずな」と「いきがい」が生まれる場所へ
  健康スポレクひろば(大阪市住之江地区)
26 Recrew File 04[ 教員実践事例紹介]
  レクリエーション活動を学級経営に役立てる
  増田直人さん(レクリエーション・インストラクター/全国学校レク・ネットワーク代表)
28 [ COLUMN ] What's New NRAJ

29 特集2
  イベントの模様をご紹介します!
  事業レポートスポーツ庁委託
  パラリンピック教育普及啓発事業を3地区で開催!
  熊本県南関町/山梨県甲府市/高知県高知市

32 [ KEEP LEARNING ]
  レクリエーションの視点
  当事者にはなれないけれど被災者の皆さんと分かり合い心を元気にする活動を続けたい
  岩手県レクリエーション協会 鎌田 英樹さん

34 レク塾
  特別活動とレクリエーション
  名古屋経済大学大学院 教授 矢野 正先生

36 レク学
  レク支援の素晴らしさを広めよう
  ?エッセンスの伝え方?

38 レクグッズBOX
40 あなたの活動をささえます!
42 課程認定校ひろば
44 レクぽニュースvol.1
45 [ RECREW PARK ]

  • 購読のご案内

    情報誌『Recrew』は、公益財団法人 日本レクリエーション協会の公認指導者を始め、保育、高齢者福祉、学校教育、生涯学習、野外活動、地域活動などに関わるたくさんの方に配布している遊び・レクリエーション活動の情報誌です。
    誌名は「Rec」 + 「Crew」の2つの単語を組み合わせ、レクリエーションを一緒に楽しみ、広げていく仲間であることを意味しています。すぐ使える遊び情報や、インタビューなど毎月テーマに沿って掲載。今すぐ活用できるノウハウや情報が満載です。

    発行人/小西亘
    編集人/小田原一記
    発行所/公益財団法人 日本レクリエーション協会 
    発行回数/年間6回(予定)

    ●ご購読をご希望の方
    4月から翌3月の1年間までをお届けいたします。
    年間購読料:¥5,000+税、送料込み
    *6月からお申込みいただいた場合でも、当年の4月号からお届けいたします。
    *1冊単位でもお求めになれます。詳細はお問い合わせください。

    ●お申込み方法
    購読ご希望の方は、「情報誌Recrew購読申込」と記入の上、ハガキ、FAX、E-mailにて情報誌『Recrew』購読係までお申し込みください。「お名前」「送本先住所」「電話番号」を必ず明記してください。

    ●お問い合わせ先
    公益財団法人 日本レクリエーション協会 情報誌Recrew購読係
    〒110-0016
    東京都台東区台東1-1-14 ANTEX24ビル7階
    TEL:03-3834-1093(受付時間:平日09:30〜12:00・13:00〜17:30)
    FAX:03-3834-1095
    E-mail:service@recreation.or.jp