よくある質問

全般

A1. 2年以上のレク支援者としての経験があることが認定されたレクリエーション・インストラクターです。職場や地域、学校でレク活動を行い、仲間や同僚のレク支援をサポートできる実践力を持つことが認定されます。また、中級の認定に向けて取り組むことで、さらに経験を深め、レク支援の方法を伝える力をつけていくことが期待されます。

費用

A1. 通常の更新料以外に、認定費用などは必要ありません。

A2. スキルアップ制度により昇級しても、更新料は現在と変わりありません。

手続き

A1. 対象となる方は、公認指導者登録更新手続きを完了することで認定されます。

A2. 専門資格をお持ちでない方は、原則として準中級から一段階ずつ昇級していただく手続きとなります。2018年度に準中級として認定された方は、中級への審査・認定は2020年度より開始しています。

審査内容

A1. 個人差はございますが、おおよそ30分を目安に解答できるよう作成されています。

A2. 公認指導者としてレクリエーション支援を行った活動であれば対象となります。詳細は活動実績例を参照ください。また、活動実績の報告に主催者や所属長などの証明は必要ございません。自己申告となります。
お問い合わせ

公益財団法人 日本レクリエーション協会 登録センター
〒110-0016
東京都台東区台東 1-1-14 ANTEX24ビル 7階
TEL. 03-3834-1091(10:00~16:00)[ 土日祝除く ]
FAX. 03-3834-1095

お問い合わせフォーム