昇級するためのポイント

スキルアップ制度では、階級ごとに求められるスキルも高度になっていきます。レクリエーション・インストラクター養成講座で学習したことを現場で活かすとともに、さらに学びを深め経験を積み重ね、支援技術を活用してレクリエーション支援ができる実践力、支援者向けにレクリエーションの方法を教授できる講師力、講師を育成できる講師育成力の3つの力の習得を目指します。

実践力

子どもや高齢者などの対象者や目的に合わせ、支援技術を活用しながらレクリエーション活動を実践し、目的を達成させることができる。

講師力

支援者研修やレクリエーション・インストラクター養成講座等で支援の方法を教授することができる。

講師育成力

講師向け研修等において、支援者研修やレクリエーション・インストラクター養成講座等の講師を育成したり、講師に助言したりできる。

3つの力を磨くには

この3つの力は総合的に高められていくものですが、スキルアップ制度においては、それぞれ「現場」「支援者研修」「講師向け研修」において経験を重ね、力を発揮し、高めていくことを想定しています。

昇級を目指すためには、経験を積み重ねながら学びを深めていくことが重要です。レクリエーション支援の専門性を高めていくために、以下のような「学ぶ場」と「活かす場」を活用いただけます。

実践力

学ぶ

支援者研修

福祉現場・教育現場でレク支援を活用しようとする人への研修、レクリエーション・イ ンストラクターのフォローアップ研修等

  • 日本レクリエーション協会が実施する支援者研修や、 都道府県レクリエーション協会が実施している既存の アイスブレーキングセミナー、福祉レクリエーションセ ミナー等のセミナー・講習会
  • レクぽによる支援者向け研修動画のweb配信

活かす

職場(福祉施設、学校等)、地域(ボラン ティア活動、自治会等)、都道府県レクリエ ーション協会・市町村レクリエーション協 会等の一般市民を対象としたレクリエーション支援の場

講師力

学ぶ

講師向け研修(講師トレーニング)

支援者研修、レクリエーション・インストラ クター養成講座等

  • 日本レクリエーション協会または都道府県レクリエーション協会が実施する講師トレーニングへの参加

活かす

職場(福祉施設、学校等)、地域(ボラン ティア活動、自治会等)、都道府県レクリエーション協会等が実施する支援者研修や レクリエーション・インストラクター養成講 座等、レクリエーション支援者を対象とした支援者研修の場

講師育成力

学ぶ

講師育成担当者研修

日本レクリエーション協会が実施する講師 育成者研修

活かす

支援者研修の講師やレクリエーション・イ ンストラクター養成講座等の講師を育成したり、講師にアドバイスをしたりする講師育 成担当者としてかかわる講師向け研修