トピックス

スポーツ庁実証研究で効果を確認! スポーツ・レクリエーションプログラム(略称・スポレクプログラム)を開発しました。

楽しくて、ためになるパッケージプログラム=「スポレクプログラム」開発しました!



公益財団法人 日本レクリエーション協会は、だれもが楽しくできて、しかも高齢者の健康増進に効果のあるパッケージプログラムを開発しました。
「スポーツ・レクリエーションプログラム(略称・スポレクプログラム)」です。

【ポイント1】
スポーツ庁実証研究で効果を確認!
スポーツ庁の「平成29年度スポーツ医・科学等を活用した健康増進プロジェクト(スポーツ・レクリエーション活動を通じた健康寿命延伸事業)」でその効果を確認しています。

【ポイント2】
体力が向上!心の活力もアップ!認知機能も向上!
プログラムを実施した人(介入群)は、体力も心の活力も、認知機能も向上していることが明らかとなりました。

【ポイント3】
1回90分、身近な施設で実施。プログラムの実施時間は、90分。地区の集会所や老人憩いの家など、生活圏にある身近な公共施設で実施できるプログラムです。
このプログラムを週1回、3か月にわたって実施しました。



詳しくはこちらの報告書をご確認ください。  
スポーツ庁受託事業報告書.pdf



風力マッスルアップ.jpg



このページのトップへ