レクリエーション・サポーター

レクリエーション・サポーターとは

人々の心を元気にするためにレクリエーションを活用する。
その第一歩を踏み出すのがレクリエーション・サポーター。

短い研修で基礎を学び、日本レクリエーション協会に登録すると、
さまざまなレク活動や用具・書籍、研修会等の情報が届きます。

現在、登録者 約2,000名

元気アップ・プログラムの内容

レクリエーション・サポーター の特徴

レクリエーション・サポーター の特徴
レクリエーション・サポーター の特徴

最短3時間の研修で、人々の心を元気にするレクの進め方や、活用方法のエッセンスを身につけます。
さらに実践力をつけたい方はレクリエーション・インストラクターに進めます。

学校レクリエーション・サポーター

学校レクリエーション・サポーター
学校レクリエーション・サポーター

学校経営にレクリエーション支援の方法を生かすレク・サポーターです。
コミュニケーションを深めて信頼関係を築いていく。そのためのレクリエーションの活用方法を身につけます。

介護レクリエーション・サポーター

介護レクリエーション・サポーター
介護レクリエーション・サポーター

介護の現場でレクリエーション活動を活かし、利用者とのコミュニケーションを深めて信頼関係を築いていく。
そのためのレクリエーション支援の方法を身につけます。

グループレクリエーション・サポーター

グループレクリエーション・サポーター
グループレクリエーション・サポーター

スポーツ教室や放課後児童教室、地域のさまざまなイベント・活動で、参加者やグループのコミュニケーションを促進する方法を身につけます。

レクリエーション・サポーター登録制度

レクリエーション・サポーター登録制度

「レクリエーション・サポーター研修」を修了すると、日本レクリエーション協会にレクリエーション・サポーターとして登録できます。